チーム力がUPする! バレーボール攻撃戦術&練習メニュー80の表紙
ご購入はこちらから

チーム力がUPする! バレーボール攻撃戦術&練習メニュー80

嘉悦大学女子バレーボール部監督米山 一朋
定 価  1,485円(本体価格 1,350円+税10%)
判 型  A5
ページ数  192
ISBN  978-4-262-16365-9

チーム力がUPする! バレーボール攻撃戦術&練習メニュー80の画像

目次

はじめに
本書の特徴と使い方

米山流・攻撃バレーへの道
①戦術を立てる前に
②攻撃バレーを目指す
③自分のチームを分析する

第1章 戦術を立てる前に理解する
「基礎知識」編
戦術・戦略の極意
【原則1】ローテーションを戦術に利用する
【原則2】 セッターの使い方でシステムが決まる
【原則3】オフェンスはレシーブを起点に構築する
【原則4】ディフェンスは相手にボールを返した瞬間から始まる
【原則5】プレーヤー・ポジションの専門性を極める

第2章 アタックの決定率を上げる
「コンビ攻撃」編
コンビネーションの極意
戦術01~05
練習メニュー01~05

第3章 人数と配置でシフトが決まる
「レセプション攻撃」編
レセプションの極意
戦術06~14
練習メニュー09~15

第4章 ブロックとレシーブの連携がカギ
「ディグ攻撃」編
ディグの極意
戦術15~27
練習メニュー16~25

第5章 戦術によって使い分ける
「サーブ攻撃」編
サーブの極意
戦術28~34
練習メニュー26~29

第6章 試合の展開を見極める
「流れを変える戦術」編
試合の極意
戦術35~40
練習メニュー30~35

おわりに

メッセージ

2001年以降、男子バレーのトップに君臨する国、ブラジル。ですが、体格的には日本チームとあまり変わりません。それでも、世界のトップに立ち続けている要因の1つは、何といっても多彩な攻撃力”にあると考えられます。テンポの速い立体的なコンビネーション、正確でミスが少ないコンビネーションなど、高さやパワーだけに頼らない攻撃力が、ブラジルチーム最大の武器といえます。

 また、最近では女子バレーでもバックアタックを仕かけたり、オポジット(セッターの対角に位置する人)に守備的な選手ではなく攻撃的な選手を入れるようになるなど、男子の要素を取り入れて戦うチームが増えてきています。

 もう1つ、攻撃バレーを考えるうえで欠かせないのが、セッターの存在です。いくら攻撃力のある選手を揃えていても、セッターからリズムあるトスが正確に上がってこなければ理想的な攻め方はできません。セッターと攻撃力のバランスはとても大事なポイントとなります。

 試合で勝つためには、レセプション(サーブレシーブ)からの攻撃やディフェンスからの攻撃でスパイクをどう使っていけばよいのか、コンビをどう結びつけていけばよいのか、などをしっかりと考えることが必要となってきます。それはどんなチームであっても、自チームの選手の特徴を生かした戦術・戦略を掲げることが大切なことを意味します。

 本書では、<攻撃>を中心に、さまざまな戦術や攻撃(ひいては守備)に対する考え方を紹介しています。ぜひ、自チームのこれからのチームづくりや戦術を立てる際の参考にしてください。

嘉悦大学女子バレーボール部 監督 米山一朋

各オンライン書店にて購入できます。以下のバナーをクリックしてください。

  • amazonでの購入はこちらから
  • オンライン書店ビーケーワンでの購入はこちらから
  • 楽天ブックスでの購入はこちらから
  • Honya Clubでの購入はこちらから
  • 紀伊国屋書店
  • セブン&iでの購入はこちらから
  • e-honでの購入はこちらから

関連書籍

考える力を身につけるバレーボール練習メニュー200の表紙

考える力を身につけるバレーボール練習メニュー200

米山 一朋
定 価  1,650円
(本体価格 1,500円+税10%)
 

ページトップ