考える力を伸ばす!バスケットボール練習メニュー200の表紙
ご購入はこちらから

考える力を伸ばす!バスケットボール練習メニュー200

小野 秀二
定 価  1,620円(本体価格 1,500円+税8%)
判 型  A5
ページ数  
ISBN  978-4-262-16326-0

本書は、中高校生の指導者やプレイヤーに向けたバスケットボールの練習メニューです。日立サンロッカーズのヘッドコーチであり、2009年9月より日本代表のヘッドコーチをつとめる小野秀二監督の監修のもと、シュートやドリブル、パスなどの基礎練習から、1対1、チームプレイの発展練習まで、幅広い練習を厳選して収録しています。チームのレベルに合わせてご活用ください。

考える力を伸ばす!バスケットボール練習メニュー200の画像 正しいシュートフォームを身につける練習

目次

◆Messeage by Shuji ONO
バスケットボールの魅力
選手に求められるもの
より強いチームを目指すために

◆練習メニューの組み立て方
練習の基本的な考え方と指導者に求められるもの
メニューの組み立て方

第1章 シュート
第2章 ドリブル
第3章 パス
第4章 ディフェンス
第5章 リバウンド
第6章 個人技を磨く1対1
第7章 連係プレイ
第8章 チームオフェンス
第9章 チームディフェンス
第10章 基礎体力UP

メッセージ

◆監修者より
「高さ」に対抗するには、「スペース」!
バスケットボールにおけるキーワードのひとつに「スペース」があります。どうしても身長の面で劣る日本人が、チームとして世界と戦うときには、走る速さ、動きの速さ、展開の速さを、いかに発揮できるかが重要な鍵を握ります。
その速さを活かしたプレーをスムーズに展開するのに必要なのが「スペース」です。
大切なことは“空いているスペースを使いながら、いかに効果的に動くか”ということ。
指導者の方は、常にこの「スペース」を意識してチーム力向上を目指してください。

読者レビュー

バスケットボールの指導者にとって必要な視点、考え方が練習メニューとともに書かれているところ。説明、写真も大変わかりやすく、今まで見てた本の中で最も役立った。
(40歳 男性)

技術解説から練習メニューの構成とそのレベル人数、場所、ねらい等の具体的な説明が練習を実際にやる場合とても便利で参考になる。
(60歳 男性)

練習の仕方がわかった。
(37歳 男性)

やることによって色分けしてあったり難しさが見てわかるところがよい。
(13歳 女性)

体育の先生からのメッセージです。
「部活だけでなく、授業でも使えるメニューが多く、すばらしい内容でした。図がとても分かりやすいと思いました。ありがとうございました。」
(中学校図書館)

ポイントがわかりやすく書かれている。
写真があってわかりやすい。
とても見やすい。
(14歳 女性)

練習メニューがページごとにまとめてあり、見やすかった。練習の難易度がついているのも参考になった。
(37歳 男性)

部活指導で日々どのようなメニューをさせるか悩んでいました。とても参考になり、活用しています。
(50歳 男性)

各オンライン書店にて購入できます。以下のバナーをクリックしてください。

  • amazonでの購入はこちらから
  • オンライン書店ビーケーワンでの購入はこちらから
  • ブックサービスでの購入はこちらから
  • Honya Clubでの購入はこちらから
  • 紀伊国屋書店
  • 楽天ブックスでの購入はこちらから
  • セブン&iでの購入はこちらから
  • e-honでの購入はこちらから

ページトップ

>>