美味しい暮らし 季節の手仕事 春夏秋冬 日々を楽しむレシピ帖の表紙
ご購入はこちらから

美味しい暮らし 季節の手仕事 春夏秋冬 日々を楽しむレシピ帖

柳原 一成
柳原 尚之
定 価  1,836円(本体価格 1,700円+税8%)
判 型  B5
ページ数  160
ISBN  978-4-262-13027-9

日本には四季があり、その時期にしか手に入らない食材があります。
その時季を逃がさずに、美味しくいただくための「手仕事」をまとめました。

・春はみずみずしく芽吹く素材に出会う季節。
たけのこや山菜などのほか、桜もち、草もち、いちごジャムなどのレシピも。
・夏は梅や赤紫蘇、らっきょうの季節。漬け物仕事は時間がかかりますが、
長期保存ができ、作った後々も楽しめます。
・秋はなんといっても栗。乾物の豆も新物が出まわります。
栗の渋皮煮、含め煮、栗ご飯、煮豆、餡ものをご紹介。
・冬は寒さが厳しくなるほどに大根や白菜のうまみが増します。これもぜひ漬け物に。
そして新年を迎える準備も。おせち料理は、数品だけでも、ぜひ手作りを。

このほかにも、季節のレシピをたくさん紹介しています。
作り方はプロセス写真とともにていねいに解説。
きれいに、美味しく仕上げるコツもわかります。
江戸懐石 近茶流 柳原一成さんと尚之さん親子の初の共著。
代々受け継がれてきた味と技法が満載です。

目次

【春の手仕事】
竹の子ご飯 竹の子と桜えびの煎り煮 ふきのとうの煮びたし ふきのとう味噌
ふきのとうのほろほろ きゃらぶき ふきと厚揚げの煮物 ふきの葉の当座煮
えんどう豆の翡翠煮 根三つ葉と油揚げの煮びたし 春キャベツの即席漬け
菜の花と帆立の煮寄せ 葉ごぼうと豚三枚肉の炊き合わせ わさびの花の三杯酢
桜もち 草もち いちごジャム
【夏の手仕事】
梅干し 梅干しのおむすび 梅びしお ゆかり 紫蘇シロップ 紫蘇ソーダ 梅酒
あんずジャム 実山椒の青煮 新生姜甘酢漬け らっきょう漬け しば漬け ぬか漬け
いわしの梅煮 あじの干物 柚子胡椒 甘酒
【秋の手仕事】
栗の渋皮煮 栗の含め煮 栗せんべいと揚げ銀杏 栗ご飯 山栗ご飯 松茸ご飯
いくら紅葉漬け 子持ちあゆの煮びたし 菊なます 紫蘇の実漬け くるみもち
大正金時豆の煮豆 みつ豆、あんみつ 粒あん こしあん 粟ぜんざい 田舎汁粉
おはぎ三種
【冬の手仕事】
白菜漬け 柚子大根 べったら漬け 切り干し大根 切り干し大根の炒め煮 じゃこの山椒煮
こはだの酢じめ 柚子皮の砂糖漬け 金柑の蜜煮 南瓜のおこと煮 かき玉そば
【おせち料理】
黒豆 数の子 田作り 栗きんとん 紅白柿なます 柚釜 養老えび ぶりの西京漬け
こはだの粟漬け 花蓮根 芽出しくわい 伊達巻き 煮しめ 江戸雑煮 七草粥
【ご飯の仕事】
いなりずし かんぴょうの細巻き 赤飯 追い込みちらし

各オンライン書店にて購入できます。以下のバナーをクリックしてください。

  • amazonでの購入はこちらから
  • オンライン書店ビーケーワンでの購入はこちらから
  • ブックサービスでの購入はこちらから
  • Honya Clubでの購入はこちらから
  • 紀伊国屋書店
  • 楽天ブックスでの購入はこちらから
  • セブン&iでの購入はこちらから
  • e-honでの購入はこちらから

関連書籍

江戸から伝わる味をたずねての表紙

江戸から伝わる味をたずねて

柳原 尚之
定 価  1,944円
(本体価格 1,800円+税8%)
正しく知って美味しく作る 和食のきほんの表紙

正しく知って美味しく作る 和食のきほん

柳原 尚之
定 価  1,728円
(本体価格 1,600円+税8%)
「包む」「巻く」「結ぶ」で美しく 和のおもてなし料理の表紙

「包む」「巻く」「結ぶ」で美しく 和のおもてなし料理

柳原 尚之
定 価  1,512円
(本体価格 1,400円+税8%)
 

ページトップ

>>